人生を節目をみてみる

人生の節目には色々な事が起こります。

保険でもそういった節目を考えた保険商品などもあったりします。

学資保険などがいい例だと思います。

子供の成長や入学などの節目に一定のお金が入金される保険です。

小学校や中学校の入学は少額ですが、高校や大学など大きなお金が必要になる入学にはそれなりの保険が返ってきますので、大きな手助けになる保険と言えます。

ただ、学資保険は貯蓄の意味合いの強い保険ですから、保険金と言うよりも、毎月の支払いが高いのが苦しいところです。